岡山の整体なら「さくら整骨院」カラダの悩みを根本改善

普段の生活で、肩こりや腰痛といった身体の不調を感じたことはありますか?

また身体の不調でマッサージ店に行ったことはありますか?

 

ただ、あなたが直感的にマッサージが一時的な慰安ではないのか?本当に意味があるの?

と感じたのであれば是非この内容を読んでいって下さい。

 

 

それでは、世間一般で言われているマッサージは

本当に意味がないのでしょうか

それをまずは伝えて行きます。

 

 

それには、肩こり腰痛といった身体の不調が

なぜ起こるのか?という原因について知っておく必要があります。

 

 

 

身体の不調の根本的な原因は大きく分けて3つ

 

1. 生活習慣の乱れ

 

睡眠不足食べ過ぎ偏った食事、忙しく追われる日々のイライラ

デスクワーク続きでの運動不足不規則な生活が続くことで

少しずつ自分の健康を崩すようになり、身体の不調を引き起こしやすくなります。

 

 

 

2. ストレスの蓄積

人手不足による仕事の業務量過多人間関係のストレス

「やらなければ!」「済まさなければ!」「なんとかしなければ!」という心理的負担だけでなく

 

心理的負担がかかる事により交感神経が過剰に働くことで

血管を持続的に収縮させて身体の緊張を緩めることができず

結果的に肉体的な痛み症状を引き起こす主因となり、様々な体の不調を引き起こします

 

 

 

3. 姿勢の悪さ 

長時間のデスクワークやスマートフォンの使用は、不自然な体の使い方を強いられがちです。

本来、人の自然な生活とは立ったり、座ったり、疲れたら転んで寝たりと…

 

と自分の身体の状態によって、それぞれの姿勢を自分のタイミングで変化させて

最も適した姿勢の選択を自分で行えることが一番自然なことです。

 

しかし、仕事などで◯◯だから…という状況になってしまうと

無理矢理、無理な姿勢で固めてしまい

本来であれば姿勢を変える事で軽減できている負担が

筋肉や関節に持続的のかかり続けることで身体の不調を起こしてしまうようになってしまいます。

 

 

これらが、身体の不調を引き起こす原因の代表的なのになります。

 

 

 

そして、ここからはマッサージについて知っていきましょう

 

 

マッサージの役割と限界

 

マッサージとは、緊張して硬くなった筋肉の緊張をほぐすことで

過度に働いていた交感神経を緩め血流を改善することで

リラックス効果を得ることができます。

 

 

しかし、そのリラックス効果は一時的で

上記のような姿勢や習慣のような

身体の根本的改善をすることはできません。

 

 

 

その為、

長期的に身体の根本改善を望まれる場合に1番大切になるのは

 

 

整体などによる専門的治療によって

普段の生活が今までよりも、さらに快適に過ごせるという「体験」をすることが最も重要で

 

情報が溢れている今の時代で

文字や言葉ではなくて、実際に自分が「長期的に身体が楽な毎日を過ごせる」という体験こそが

一番大切なことになります。

 

そのため

 

例えば

「接骨院」や「整体院」などと書いてあるお店に行って

回数券販売などで、一時的な効果しか体験できないようなお店なのであれば

 

それは治療のようなマッサージになっている可能性が高いです。

 

 

抜本的な解決には

適度な運動や、定期的な柔軟体操正しい食生活質の良い睡眠

が必要になってはきますが

 

 学校、仕事、家事などにより十分な時間を確保したり

定期的に運動することは簡単なことではないですよね。

 

そいう時には

定期的に整体でメンテナンスを行うこと

より長い間、いい状態の身体でいることができますので

是非、日々の生活習慣を見直して、自分にあった方法を選んでみて下さい。

 

 

岡山の整体なら「さくら整骨院」 PAGETOP