- Blog記事一覧 - ブログの記事一覧

ブログの記事一覧

お店横の桜並木

2018.03.30 | Category: ブログ

~岡山市北区で頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら「さくら整骨院」へ~

 

整骨院治療院#岡山#岡山市北区駅前交通事故治療#事故#専門頭痛#目の疲れ肩こり腰痛むちうち#捻挫#テーピング姿勢矯正#骨盤矯正#カイロ#歪み#X脚O脚#ストレートネック#産後#鍼灸#疲れ#疲労#身体の不調#しびれ#むくみ#生理痛#冷え性

 

 

こんにちは♪
さくら整骨院、事務員の下市です!(^^)!

 

 

3月も終わり、4月に入りますね!4月といえば桜。

今年は全国的に例年より開花が早く、岡山の後楽園では例年より9日、昨年より10日早かったようです。

 

当院の横を流れる西川沿いでも先週末にはほとんど咲いてなかった桜が日に日に一気に開花し、現在ではすでに満開になった花が散り始めています(笑)

 

沢山とても綺麗に咲いているので、私もですが当院の患者さんも来院のついでに写真を撮ったりお散歩をしたりして楽しんでいます(^^♪

 

 

旭川河川敷で毎年開催される岡山さくらカーニバルは

2018年3月29日(木)~2018年4月8日(日)の10時~21時までしてるみたいです♪

4月2日(月)には桜吹雪になるようなので、旭川の桜は今週が一番見頃かもしれませんね♪

 

 

診察時間

平日 10:30 ~ 20:00

土曜 10:30 ~ 16:00

休診 日曜・祝日

(お昼休みなしで診療しております)

 

       岡山県岡山市北区駅前町2丁目6-25

                                 086-221-2221

定例技術研修会 H30.3月

2018.03.16 | Category: ブログ,技術研修会

 

~岡山市北区で頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら「さくら整骨院」へ~

こんにちは♪
さくら整骨院、事務員の下市です!(^^)!

 

徐々に過ごしやすい日が続いていて、春の兆しがでてきましたね!

 

 

 

今回は技術研修会について。

 

さくら整骨院では毎月定例で技術研修会も行っています。

 

今回の研修会は頭や首についてのものだったらしく、頭痛や寝違えむち打ちなどの治療に活かされるそうです。

 

患者様の為に、それぞれの知識を交えながら真剣に勉強をされていることが

今の患者様の笑顔につながっているのかなーっと思いながら写真を撮っていました。

 

エキテン 口コミ https://www.ekiten.jp/shop_4125519/review/

 

 

 

 

診察時間

平日 10:30 ~ 20:00

土曜 10:30 ~ 16:00

休診 日曜・祝日

(お昼休みなしで診療しております)

 

     岡山県岡山市北区駅前町2丁目6-25

                                 086-221-2221

 

整骨院治療院#岡山#岡山市北区駅前交通事故治療#事故#専門頭痛#目の疲れ肩こり腰痛むちうち#捻挫#テーピング姿勢矯正#骨盤矯正#カイロ#歪み#X脚O脚#ストレートネック#産後#鍼灸#疲れ#疲労#身体の不調#しびれ#むくみ#生理痛#冷え性

花粉症だけでなく他にも嬉しい効果がある?

2018.03.08 | Category: ブログ,花粉症

~岡山市北区で頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら「さくら整骨院」へ~

こんにちは♪
さくら整骨院、事務員の下市です!(^^)!

 

整骨院治療院#岡山#岡山市北区駅前交通事故治療#事故#専門頭痛#目の疲れ肩こり腰痛むちうち#捻挫#テーピング姿勢矯正#骨盤矯正#カイロ#歪み#X脚O脚#ストレートネック#産後#鍼灸#疲れ#疲労#身体の不調#しびれ#むくみ#生理痛#冷え性#花粉症

 

 

第二話 「腸内環境を整える」

 

 

腸内環境が悪化すると免疫機能が正常に機能しなくなるため、症状が酷くなることがあります。

 

 

腸内には悪玉菌と善玉菌がいて、善玉菌を増やすと腸内環境が整えられます。

 

 

善玉菌を増やすには、発酵食品や食物繊維の多く含まれる食品を積極的に摂ることが大切です。

 

 

【発酵食品】

○ヨーグルト

 

♪特にオススメのヨーグルト♪

・オハヨー乳業:ヨーグルト・飲むヨーグルト(L55乳酸菌配合)

 

・森永乳業:ビヒダス(BB536乳酸菌配合)

 

・タカナシ乳業:おなかにGG!ヨーグルト(LGG乳酸菌配合)

 

・伊藤園:朝のYoo(フェカリス菌配合)

 

 

 

ヨーグルトが苦手な方にはヤクルトやサプリメントを♪

ヤクルト・ヤクルト・ジョア・ソフール(乳酸菌シロタ株配合)

 

サプリメント

・花菜の選べる乳酸菌(フェカリス菌配合)

 

・アレルナイトプラス(ラクトバチルス乳酸菌配合)

 

・乳酸菌革命(ビフィズス菌、ガセリ菌、ラブレ菌、有胞子乳酸菌配合)

 

・カルグルト(LFK乳酸菌、ガゼリ菌、ビフィズスビンスリー、ラブレ菌、ラクリスS配合)

 

・ノアレ(KW乳酸菌配合)

 

 

○納豆

 

○みそ

 

○ぬか漬け      など

 

 

 

 

 

【主に食物繊維が豊富な食品】

○大豆

 

○ごぼう

 

○こんにゃく

 

○切干し大根

 

○海藻    など

花粉症とさよならするための腸内フローラ改善大作戦!!!

食生活の改善

①まずは腸のデトックス

便秘にお悩みの方は、まずそれを解決できるように努めましょう。
普段の生活を送りながら腸内デトックスをするには、水(ノンカフェインなど1日1ℓ)を飲むこと。

そして果物・野菜・発酵食品を積極的に摂取し、これを取り入れた生活をまず1~2週間続ければ、きっと変化が感じられるはずです。

 

②青汁や乳酸菌サプリメントなど腸にいいものを摂取

腸内フローラが悪化した状態で腸にいいものを摂っても、効果は半減してしまいます。

そのため、腸内デトックスが完了してから青汁や乳酸菌サプリは取り入れましょう。

 

 

生活習慣の改善

 

①適度な運動を取り入れる

 

食生活の改善と並行して、ウォーキングやジョギングなども良いですが、

時間がないという方には5分間のつま先立ちや、1日30回程度の腹筋(全くできない方は、5回ずつくらいから少しずつ増やしていきましょう)など。

 

 

②ストレスを溜めない、溜まってしまったら解消!

 

ストレスも腸内フローラにはNG要素。

運動を取り入れることでもストレス解消可能ですが、

他にも良い香りに包まれ、ゆったり気分でストレスや花粉症を同時に軽減できるアロマを用いるのも効果的。

花粉症の方には鼻づまりや炎症などを抑える効果のあるユーカリやペパーミント、ラベンダー、ティートリー、マートルなどの香りがおススメです。

 

 

 

 

腸内環境をよくすると花粉症だけではなく他にも期待できる効果とは…???

 

・代謝促進・ダイエット

 

食物の消化吸収・栄養の体内への吸収を促し、代謝の活性化につなげます。
善玉菌が優勢な環境下では、腸内でビタミンを産生する働き(B1・B2・B6・B12・K・ニコチン酸・葉酸)も加わるため、さらに効果的です。

・美肌効果

 

肌や吹き出物は、腸の老廃物が原因とされます。
老廃物や毒素を排出する働きが促進されることで、肌をきれいに保つことが期待できます。

・免疫力向上・アレルギー性疾患の緩和

 

善玉菌が優位な腸内は免疫機能が正常に働き、感染予防や、健康維持や血清コレステロールを

低下させる働きもあります。

 

花粉症やアトピー性皮膚炎の原因となるものは小腸内で作られるものですが

乳酸菌などの摂取で善玉菌を増殖させると抗体の発生量が少なくなり、

アレルギー性症状の緩和・軽減に役立つとされています。

腸管内の絨毛には、細菌やウイルスの侵入を阻止する働きがあるため、

腸管そのもののエネルギーをしっかりと摂ることも大切です。

・便秘の改善、おならの臭い軽減

善玉菌が優位な環境下は腸の蠕動運動を促します。

便秘の改善につながることは勿論、老廃物が少ない腸内からはおならの臭いの元となる

ガスが発生しにくくなります。

・ストレス軽減

ストレスが胃腸に与える影響は計り知れないといわれます。
ストレスの多いときの便を調べたところ、善玉菌が減少しており、

悪玉菌のひとつウェルシュ菌の増加がみられた研究があります。

小腸では「セロトニン」と呼ばれるホルモンが生成され、気持ちを落ち着かせる作用があります。

 

善玉菌を優位にすることで、小腸の働きをよくしてセロトニンの生成を促進し、ストレス軽減につなげることができます。

 

 

 

 

 

オススメレシピ

☆アボカドなめこ納豆丼☆

 

《材料》2人分

 

アボカド   1個

お酢     大さじ1/2

なめこ    1パック(100g)

納豆     1パック(50g)

醤油・みりん   各大さじ1

ごま油    大さじ1/2

 

 

《作り方》

1.アボカドは皮をとたねを除き、さいの目に切る。

ボウルに入れてお酢を加えて混ぜる。

 

 

2.お鍋に、なめことしょうゆ、みりんを入れて中火にかけて、さっと煮る。

火を止めたら納豆とごま油を加え混ぜ、1のボウルに入れて混ぜる。

 

 

3. 丼に盛り付けた温かいご飯にかけて完成。

 

 

 

 

診察時間

平日 10:30 ~ 20:00

土曜 10:30 ~ 16:00

休診 日曜・祝日

(お昼休みなしで診療しております)

 

         岡山県岡山市北区駅前町2丁目6-25

                                   086-221-2221

 

花粉症改善の意外な秘訣を知れば免疫機能が上がる?

2018.03.02 | Category: ブログ,花粉症

~岡山市北区で頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら「さくら整骨院」へ~

 

整骨院治療院#岡山#岡山市北区駅前交通事故治療#事故#専門頭痛#目の疲れ肩こり腰痛むちうち#捻挫#テーピング姿勢矯正#骨盤矯正#カイロ#歪み#X脚O脚#ストレートネック#産後#鍼灸#疲れ#疲労#身体の不調#しびれ#むくみ#生理痛#冷え性

 

 

こんにちは♪
さくら整骨院、事務員の下市です!(^^)!

 

 

前回のチェック項目で

チェック1~2つ目に当てはまった人は…

 

 

「口呼吸」

 

 

してしまってませんか?

 

食生活の変化であごや舌の筋力低下しているせいで口呼吸の人が増えていると言われています。

 

鼻呼吸が苦手な人はガムを噛むと自然に鼻呼吸ができるようになるのでオススメです。

 

 

 

チェック3~4つ目に当てはまった人は…

 

大腸が正常に働かずに腸内環境が悪化した可能性が。

 

冷たいものばかりを摂りすぎると

 

 

「ヨゴレ腸」

 

 

になるので注意を!!

 

オススメの食材が

 

リンゴです。

 

 

リンゴに含まれる水溶性食物繊維「ペクチン」は腸内環境を整え免疫力を高めるとともに花粉によるアレルギー反応を抑える働きがあるといわれています。

 

チェック5~6つ目に当てはまった人は…

 

まずは

 

 

「睡眠不足」

 

 

を解消しましょう。

 

睡眠はホルモン・自律神経・免疫のバランスを安定させ治癒力を高めますが…

花粉症の時期は症状のために寝付きにくく睡眠不足になりがち( ノД`)

 

布団に入る前にぬるめのお湯にゆっくり浸かり心と体をリラックスすると効果的で免疫力をつかさどる血液は骨で作られるので体を横にして重力から解放する

 

 

「骨休め」

 

 

は免疫力の高い血液作りのためにも大切なので、眠れないときは横になるだけでも免疫力UPにつながります。

 

 

どうでしたか?

まだまだ花粉症を予防・改善する残り3つの事を分けて

ご紹介していきますので楽しみにしてて下さいね♪

 

 

 

免疫力UP簡単レシピ

れんこんのモッチモチもち

 

〈材料〉4個分

 

れんこん 約250g

はんぺん 大判1枚

片栗粉 大さじ2

サラダ油 適量

 

 

☆作り方☆

 

1  れんこんは擦りおろし、軽く水気を絞っておく。

(少しみじん切りにしても歯ごたえがあって美味しいです)

 

2   ボールにれんこん・はんぺん・片栗粉を入れる。

 

 

3   よくこねたら4等分し、丸く形を整える。

 

 

4  サラダ油を熱し、両面焼き色がつくまで焼けば完成。

 

♪ポン酢・大根おろし・お醤油につけて♪

 

 

 

 

診察時間

平日 10:30 ~ 20:00

土曜 10:30 ~ 16:00

休診 日曜・祝日

(お昼休みなしで診療しております)

 

    岡山県岡山市北区駅前町2丁目6-25

                            086-221-2221

 

花粉症を少しでもよくしたい人にオススメの予防法

2018.02.23 | Category: ブログ,花粉症

~岡山市北区で頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら「さくら整骨院」へ~

こんにちは♪
さくら整骨院、事務員の下市です!(^^)!

 

 

 

今回から花粉症を予防・改善する情報を全4話にわたってお伝えしていきますね♪

 

 

その第1話目は「免疫機能を高める」

 

 

食品や食べ方で、免疫機能の働き方が変わるって知ってましたか???

 

花粉症は免疫機能が誤って過剰に働いてしまうために起こるので体内の免疫機能が正しく働くための食事を心がけることが大切です☆

 

 

ポイントは細胞の老化(酸化)を防ぐこと!!!

 

 

 

特に抗酸化作用の高い栄養素は

【ビタミンC】

【ビタミンE】

【βーカロテン】

【ポリフェノール】など

 

その抗酸化作用のある主な食品

・人参

・かぼちゃ

・ほうれん草

・大根

・カラーピーマン

・にんにく

・バナナ

・アーモンド

 

 

次は免疫機能をUPさせる食べ方

1.温かいものを食べる

体温と免疫の活性には深い関わりがあり、体を冷やすと免疫機能も低下してしまいます。

一年を通して温かい飲み物や汁物を摂り入れましょう。

 

 

2.よく噛んで食べる

栄養以外に唾液にも免疫力を上げる力があり

よく噛むと唾液が多く分泌されるので普段から意識していきましょう。

 

 

3.楽しく食べる

免疫力UPの為にあれもこれも食べなきゃ…とストイックになるとストレスになることもあり、胃腸の働きも低下しますのでリラックスして消化・吸収をスムーズにし、免疫力UPに繋げましょう。

 

 

 

他に気をつけたいこととは…???

 

 

花粉を体内に入れないためにはマスク・メガネなどが有効ですが同時に注意したいのが

「口呼吸」「ヨゴレ腸」「睡眠不足」

 

 

突然ですがこのチェック項目いくつ当てはまりますか??

 

!!1つでも当てはまる人は注意!!

 

□朝起きると口の中が乾いている

□ふと気づくと口が開いてることがある

□冷たい食べ物、飲み物をよく摂る

□便秘がちで、おならが臭い

□平均睡眠時間は6時間以下

□夜中や早朝に目が覚めてしまう

 

このチェック項目に1つでも当てはまった方!!

次回のアンサーでぜひ確認して下さい♪

免疫機能を高めるレシピも掲載するのでお楽しみに(*^^*)

 

 

 

診察時間

平日 10:30 ~ 20:00

土曜 10:30 ~ 16:00

休診 日曜・祝日

(お昼休みなしで診療しております)

 

♯整骨院・治療院
♯岡山市北区駅前町
♯姿勢矯正
♯頭痛・肩こり
♯腰痛
♯むちうち
♯交通事故治療

               岡山県岡山市北区駅前町2丁目6-25

                                               086-221-2221

 

お気軽にご相談ください さくら整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒700-0023
岡山市北区駅前町2-6-25

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。
※駐車場代100円をキャッシュバック致します。

休診日

日曜・祝日

ご予約

当院は予約優先制となっております