- 交通事故治療(むちうち・後遺症)

交通事故治療(むちうち・後遺症)

交通事故による症状で最も多いのがむちうちです。
むちうちの症状として

  • 首から肩、背中にかけての痛み
  • 腕のしびれなどの神経症状
  • 嚥下困難

などがあり、軽いものでは事故の数日後たってから症状がでるケースもあり、正しい最初の診断や治療が行えず症状が悪化したまま、つらい後遺症が残ってしまうことがあります。

交通事故ではシートベルトをしていることによる強い圧迫で肋骨に負担がかかります。
肋骨の関節がズレて胸から背中にかけて固くなっているケースが多くみられ、シートベルトを斜めに掛けているるため、背骨の歪みがある場合も。
胸~背中にかけて固まってくると呼吸が浅くなり、

  • 息苦しさ
  • 体の重だるさ
  • 不眠
  • うつ

などを引き起こす事もあります。

ハンドルを握っている場合では手首や肘、肩への衝撃。
ブレーキを踏んでいる場合では足首、膝、股関節への衝撃。
このように、交通事故にあわれた場合は、全身のどこに症状がでてもおかしくありません。

事故の瞬間に、
『どのような方向』で『どこに負荷がかかり』『どうゆがみがでているか』
しっかり検査し治療することは早期改善、後遺症の予防につながります。

交通事故にあわれたらまず整形外科を受診し診断を受けていただきますが、当院では診断に基づいた適切な初期治療を行い、まずは痛みや炎症の軽減を行います。
その後、強い痛み症状が落ち着いてくると、

  • 全身の重心バランス
  • 体幹のねじれ
  • 呼吸
  • 頭蓋、脳脊髄液の循環

などにアプローチしていき早期回復を目指します。

これらの歪みや動きの不具合はレントゲンやMRIではわかりませんので、辛い症状があるのに、画像診断では問題ないと言われることも多くあります。

  • なかなかよくならない痛み
  • 交通事故による不安
  • 事故のケガで生活への影響がある方

など、事故でお悩みになっている方は当院へ一度ご相談ください。


お気軽にご相談ください さくら整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒700-0023
岡山市北区駅前町2-6-25

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。
※駐車場代100円をキャッシュバック致します。

休診日

日曜・祝日

ご予約

当院は予約優先制となっております